« 棋書 | トップページ | 女流棋士との親睦会2010のDMが届く »

坂東市に詰将棋モニュメント

2月22日、NHK水戸放送局(地元のデジタルテレビ)で少し前に放送されたのですが茨城県坂東市に詰将棋モニュメントを作るという話がありました。

特に将棋とは関係ない坂東市になぜ将棋が関係するかよくわかりませんが「利根川を挟んで坂東市と隣接する千葉県野田市(旧関宿町)は、明治から昭和初期に活躍した関根金次郎13世名人の出身地として知られる。坂東市には関根名人が当時、将棋を指しに訪れたエピソードが残っている。」そうです。山形県天童市は詰将棋や将棋駒の生産で有名です。

茨城新聞2月25日付

東京新聞

プロ棋士は戸部誠六段、先崎学八段、本田小百合女流二段、熊倉紫野女流初段が県内出身プロ棋士です。
お世話になっております。

平田雅峰の彫駒が欲しいです。
思っているだけです。
漆がひと筆できれいに入っているのだろう。
一度、目で見たいものです。

« 棋書 | トップページ | 女流棋士との親睦会2010のDMが届く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004865/33559286

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東市に詰将棋モニュメント:

« 棋書 | トップページ | 女流棋士との親睦会2010のDMが届く »

無料ブログはココログ