« 東京2020オリンピック記念千円銀貨 引継ぎ をついに落札 | トップページ

3/19 茨城貨幣研究会例会

地元の貨幣研究会に行きました。貨幣の用語・とくに呼び方が分かり、有意義な時間を送ることができました。


10円玉を次回持ってきてくださるという親切な先生もいらっしゃいました。こちらから言わなくても話してくださいました。S33年銘の10円は価格により来月に決めます。来月、未使用の10円を持ってきてくださる先生にS59Cb型などの稀少価値の高いものが手に入ることを期待します。これも古銭会の全面的な協力がなければ完集できません。


S61年銘の通常ミントを2セットをほぼ原価で両替、地方自治60年500円貨幣を6枚両替できました。皆さん、ありがとうございます。


50銭銀貨が盆回しに出ましたが、50銭銀貨の手変わり研究によると、前期、中期、後期などと分類しています。未使用の銀貨がわずか300円でした。


第43回日本コインオークションカタログも届きました。


Img_1500

Img_1501

« 東京2020オリンピック記念千円銀貨 引継ぎ をついに落札 | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1004865/69989394

この記事へのトラックバック一覧です: 3/19 茨城貨幣研究会例会:

« 東京2020オリンピック記念千円銀貨 引継ぎ をついに落札 | トップページ